【実打レビュー】NUSANTARA 0.2 (ATTACK)(ヌサンタラ)バドミントンラケットについて【フライパワー】

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

最近日本に進出しましたフライパワー(Flypower)、その中でも今回はダブルスの前衛・ディフェンス重視のラケット、NUSANTARA 0.2(ATTACK)(ヌサンタラ)についてまとめてみました。

NUSANTARA0.2 (ATTACK)ってどんなラケット?

このような悩みをまとめました。

この記事を書いた人

健ジムのケンスケ

東京町田で【町田コンディショニングジム健介】とバドミントンショップ経営。バドミントンは高校始めの雑草社会人プレーヤー。日々積み重ねる。YouTubeでも情報発信中。



【高コスパのオリンピアン使用ラケット】
タップできる目次

フライパワーラケット、NUSANTARA 0.2 (ATTACK)(ヌサンタラ)のスペック【特徴】

NUSANTARA 0.2 (ATTACK)はとにかくトップヘビーでシャフトが固めなアタック系のラケットです。

健ジムのケンスケ

かなりのトップヘビーでずっしりと重さを感じるラケット!

NUSANTARA 0.2 (ATTACK)(ヌサンタラ)の基本情報

【販売価格】14,500円(税込み)
【重さ】85 ± 2g (軽めの3Uから重めの4U相当)
【テンション】-29 LBS 
【硬さ】7.8 (Super Stiff、非常に硬い)
【バランス】310 ± 3 mm 
【カラー】ブラック&レッド
【デザイン】シンプルな配色の中にもシルバーとバティック模様のデザイン

Flypower創立20周年を記念した、Flypoewrのすべてのラケットの中で最も攻撃に特化したラケット。男子シングルス元世界チャンピオン、現世界シニアチャンピオンでもあるHariyanto Arbiの幾度の試作を経て作られた。

トップヘビーに特化したこのラケットは、スマッシュの重みとスピードをより高次へと導く。

このラケットに慣れたらスルメのように味がでてくる。このラケット以外物足りなくなるはずだ。

インドネシアらしいバティック、フレーム内部のメタルレッドのデザインも一度使うと虜になる。

Nusantaraとは、かつてのインドネシア大国の呼び名だ。”0.2″はFlypowerの創業された2002年を表している。

【NUSANTARA 0.2 (ATTACK)を購入】

文言、画像引用:Flypower-Japan公式HP 

NUSANTARA 0.2 (ATTACK)のデザイン

赤と黒の配色で、シンプルなデザイン。

ヌサンタラとは

ヌサンタラとはジャカルタから新しく移転する首都です。

また、およそ1万7000もの島々で形成される世界最大の島しょ国・インドネシアを象徴する「群島」という意味でもあります。

ジャカルタは現時点で地盤沈下や巨大地震などのリスクと人口一極集中などの問題がある為、2024年から移転が開始され、2025年終了予定とのことです。

参考:移転先はジャングル!? 新首都「ヌサンタラ」ってどんなとこ?

Flypower(フライパワー)バドミントンメーカーとは

世界選手権および全英選手権覇者のハリアント・アルビ(Hariyanto Arbi)が2002年に創設したバドミントン大国インドネシアの国民的ブランドです。

創設者のハリアント・アルビさんの哲学で多くの人に気軽に楽しんでいただけるよう低価格の商品が多いようです。

【フライパワーについての詳細はこちら】

引用:Flypower-Japan公式HP
   https://flypower-arbi.com/

Flypower NUSANTARA 0.2 (ATTACK)のレビュー【評判・感想】

NUSANTARA 0.2 (ATTACK)を打った感想を私なりにまとめてみました。

健ジムのケンスケ

インドネシアと日本といろいろな環境で試打してきました!

Flypower NUSANTARA 0.2 (ATTACK)
総合評価
( 4 )

ラケットの感想

※筆者が実際に試打したレビューを掲載しています。

NUSANTARA 0.2 (ATTACK)はとにかくトップヘビーでシャフトが固めなアタック系のラケットで、他のアタック系のラケットに物足りなさを感じていた方におすすめのラケットです!

健ジムのケンスケ

ラケットの存在感をしっかり感じたい方におすすめ!

ちなみにRIO GOLD C1がトップヘビーでシャフトが中間の硬さ4Uなのに対して、NUSANTARA 0.2 (ATTACK)はトップヘビーでシャフトが固い3Uです。

アタック系のラケットというとダブルスの後衛を思い浮かべやすいですが、このラケットはシングルスの大きな展開でも生きるラケットです。

速い展開ではラケットをしっかり振るのが難しくなるため、シーンによってラケットを短く持つなどの握り替えをするのがおすすめです。

実際に打った感覚

【ドライブ】重みのあるショットが打てるが速い展開では振り遅れることも。ラケットを短く持つのがおすすめ。
【ドロップ】ラケットヘッドが利いて打ちやすい。
【カット】ラケットヘッドが利いて打ちやすい。
【プッシュ】速い展開では振り遅れることも。ラケットを短く持つのがおすすめ。
【レシーブ】速い展開では振り遅れることも。ラケットを短く持つのがおすすめ。
【クリアー】ラケットヘッドが利いて打ちやすい。
【ハイバック】ラケットヘッドが利いて打ちやすい。
【スマッシュ】ラケットヘッドが利いて打ちやすい。

こんな方にNUSANTARA 0.2 (ATTACK)はおススメ

シングルスプレーヤー
ミックスプレーヤーの男性
ダブルスでとにかくアタックを好む方

こんな方はNUSANTARA 0.2 (ATTACK)は向かないかも

重いラケットを扱えない方
パワーが少ない方
早い展開のラリーを好む方

フライパワーのコメットがおすすめです。

健ジムのケンスケ

他社のラケットより重量があるので、今までのラケットで物足りなかった方は是非お試しください。

【NUSANTARA 0.2 (ATTACK)を購入】

他の使用者の声

※現在調査中

Flypower NUSANTARA 0.2 (ATTACK)を使っているバドミントン選手

※現在調査中

いかがでしたでしょうか。

今回はNUSANTARA 0.2 (ATTACK)についてまとめてみました。

いろいろな特徴があるフライパワーのラケット、是非一度使ってみてくださいね。

【NUSANTARA 0.2 (ATTACK)を購入】

【他のFlypowerについて】

健ジムバドミントンブログ
Flypower | 健ジムバドミントンブログ インドネシアのバドミントンメーカー、Flypower(フライパワー)についての紹介です。ラケットやシャトルなどの道具や契約選手、動画の紹介などをしていきます。

【フライパワーについて詳細はこちら】

あわせて読みたい
【Flypower】フライパワーについて【まとめ】 みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 最近日本のバドミントン業界に参入したFlypower(フライパワー)についてまとめました。 Flypower(フライ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントや道具に対するレビューなどお願いします

コメントする

タップできる目次