【バドミントン筋トレ】バックハンド強化!プライオメトリクストレーニングメニュー《プッシュアップジャンプ》

バックハンド強化トレーニング
バックハンド強化
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

こんにちは。

町田コンディショニングジム健介の畑中健佑です。

健ジムがおすすめさせていただいているトレーニング方法のひとつでプライオメトリクストレーニングがあります。

他のページでは「筋収縮速度を向上させるためのトレーニング」などと定義されていますが、健ジムでは「早い動作トレーニングを行い、その動作を効率化するトレーニング」=パフォーマンスアップのトレーニングと定義させていただきます。

実際、バドミントンに必要なトレーニングはパフォーマンス向上やコンディションを整えるために行うべきであり、筋肉を肥大化させるトレーニングではありません。

今回は特にバックハンドのパフォーマンス向上効果が見込めるプライオメトリクストレーニングのプッシュアップジャンプについてまとめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

『はてなブックマーク』するとまた記事を読み返していただくときに便利です。

follow
フォローお願いします

また、健バドではYouTubeチャンネルでもバドミントンの技術アップに関する情報を配信中です!是非チャンネル登録お願いします!

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
スポンサーリンク

プッシュアップジャンプ

プッシュアップジャンプの期待できる効果

  • バックハンドのショット力向上(パワー、安定性)
  • 一瞬に力を込める動作向上(スマッシュやフットワークなどにも効果あり)
  • 身体全体のバランスが向上するため、全体的なパフォーマンス向上

プッシュアップジャンプのやり方

  1. 腕立て伏せの体勢をとります
  2. スタンスの広さは肩幅より少し広め。
  3. 身体をストンと落とす(落とす角度は肘が90度まで、回数を重ねるごとに少しずつ浅くなっていきます)そこから地面を押すイメージで上に飛びます。
  4. 着地したらなるべく早く3の動作を繰り返し行います。
  5. 疲れてくるとどんどん肘の角度が浅くなり、最後は数センチ単位で動きます。
  6. 1の姿勢をキープできなくなったら終了です。

注意するポイント

  • 動きはどんどん小さくなります
  • なるべく早く、高く!
  • 回数よりも一回ずつに全力を込めること
  • 限界まで行う!
  • 最初のうちは指や手首のつき方に注意しましょう(突き指、捻挫)

プライオメトリクストレーニング、プッシュアップジャンプ参考動画

【自宅でできる筋トレ】パフォーマンスアップのための腕立て伏せ・プッシュアップ≪バドミントントレーニング-バックハンド≫

また、この方法だと慣れてくるとほとんど筋肉痛にならないのが特徴です。

そのため、練習前にやっていただけますし、毎日行うこともできます。

【自宅でできる筋トレ】腕立て伏せを三日間限界までやって検証してみた≪自重筋トレ≫

①の筋トレを三日間試してみました!

三日間やってもほとんど筋肉痛無し、しかも出せる力は強くなっています。

健ジム会員様に体験して頂きました!

【腕立て伏せ】バドミントントレーニングに最適!プッシュアップジャンプ≪家トレ≫

マシンを使ったコンディショニングトレーニングジムのご紹介

わたしのYouTubeチャンネルでは筋トレやバドミントンのことを配信していますので、気になる方や私のことを応援したいと思ってくださった方はチャンネル登録是非お願いします!

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   町田コンディショニングジム健介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⌘ 東京都町田市 根岸2丁目1−2 OTMビル3F

 〈町田駅〉町田バスセンターから

 ・町78:木曽南団地-野津田車庫行き 「上の原」バス停下車 徒歩2分
 ・町17:町田淵野辺駅北口行き 「淡島公園入口」バス停下車 徒歩2分
 ・町33:木曽南団地-下山崎行き「町田総合高校入り口」バス停下車 徒歩5分
 ・町30:橋本駅北口-町田ターミナル行き 「下岸根」バス停下車 徒歩7分

 〈お車〉

  駐車場4台完備。お車でお越しの際はご連絡ください。

⌘ 各種お問い合わせ

 info@cg-k.com
 050-5435-7378

町田コンディショニングジム健介 ホームページ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました