レスモS6Jの紹介【レビュー・評判】【日本製】

4.0
【コンポジットテクノバドミントンラケット】レスモS6Jのレビュー・評判 コンポジットテクノラケット
【コンポジットテクノバドミントンラケット】レスモS6Jのレビュー・評判

本記事ではアフィリエイト広告を利用しています。

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

本日はコンポジットテクノのバドミントンラケットから念願の完全『MADE IN JAPAN』の【レスモS6J(LESMO S6J】のご紹介です。

コンポジットテクノバドミントンラケットのレスモS6Jはあまり打てる機会がないし、近くで使っている人も少ない・・・
評判が知りたい。

このような悩みをまとめました。

【本記事の内容】

①コンポジットテクノLESMO-レスモS6Jバドミントンラケットの【特徴】
②コンポジットテクノLESMO-レスモS6Jバドミントンラケットの【評判・レビュー】

スポンサーリンク
フライパワー バドミントン

コンポジットテクノLESMO-レスモS6Jバドミントンラケットの【特徴】

コンポジットテクノのラケットの中でもドライブ、プッシュを重視する、スピードプレーヤーのために。

ラケットヘッドは軽く、シャフト自体は非常に硬い。低空戦が好きなスピードプレーヤーにおすすめ。

また、ラケット自体が最初から最後まで日本で生産されています!

多くのラケットが製造の一部を海外で行っている中、完全日本製のメーカーはまだまだ少数です。

レスモS6J コンポジットテクノ 基本スペック

【重さ】83g(4U)
【スイングバランス】2(軽め)
【推奨ポンド】 20-30lbs
【シャフト硬さ】5
【カラー】イエロー✖ブラック

ラケットヘッドが少し軽く、シャフトが硬い印象。

S7に比べてラケット重量が軽く、S5S7の中間のラケットバランスといえるでしょう。

レスモ6Jシリーズの共通特徴

レスモの6Jシリーズに使われている技術を紹介します。

ゴルフシャフトを応用したSOFMETA=4軸メタルミーシャフト

-しなりと捻れにくさの両立
-アルミ蒸着素材によりシャープな打感

フレーム内に特殊フォームコア内蔵

-中空形状のラケットと比較し、10%以上の振動吸収
-フレームの耐久性アップ、面安定性の向上
-しっかりとした打感で反発力の向上

ジョイント部の46T高弾性カーボン

-ソリッドで金属的な打感を実現

東レM40Xの採用(S6Jシャフトのみ)

-軽量化とシャフト剛性を両立するため、高級スポーツ用品にしか
採用されない最先端炭素繊維M40Xを採用。
東レ社 M40X 紹介サイト

引用:コンポジットテクノ商品資料より

LESMO SPEED S6J 値段(10%引きクーポンコード)

コンポジットテクノのバドミントンラケットはアンバサダーのクーポンコードを入力して頂くことで、定価の10%引きで購入することができます。

コンポジットテクノLESMO SPEED S6J

20,900円(税込み)→18,810円

購入画面よりクーポンコードを利用することで、よりお得にお買い求めいただけます!

クーポンコードは『CTkensuke2019です!是非ご利用ください(^^)/  

【商品購入ページ】

また、町田バドミントン健介にてご購入いただいた場合には、ガット張りのサービスもございます。ガット代金消費税込みで1,500円~ご利用いただけます。併せてご利用ください。

LESMO SPEED S6Jに近いラケット

  • ナノフレア800
  • ナノレイシリーズ

ナノフレアシリーズより打感がソフト?なので、あまりほかにはないラケットかも。

コンポジットテクノLESMO-レスモS6Jバドミントンラケットの【評判・レビュー】

こんなプレーヤーにオススメ!

  • 手になじむ感覚が好きな方
  • 振り抜き重視の方
  • ダブルス前衛プレーヤー
  • 操作性重視、コンパクトなショットで勝負したい

こんなプレーヤーは向かないかも…

  • パワースマッシュ重視の方
  • クリアーやロブなど大きなショットを飛ばすことができない方

手になじみ打ちやすい!シャフトの硬さも程よいです
スマッシュ力は多少落ちますが、全体的に操作性も高く、オールラウンダー向きなラケットです。

ユーザー様のレビュー

ヘッドが軽くシャフトがやや硬めなのでドライブやプッシュ等のショットが打ちやすいです

本来は後方でプレイすることが多いですが、苦手なコートの前で素早いタッチをする為に選びました

下位モデルはこちらです

いかがでしたでしょうか?

もし興味をお持ちいただけた方は、是非クーポンコードを使用してお得に購入してくださいね。
【お得な購入方法はこちら】

【バドミントンの上達方法やレビューをまとめている健バドはこちら】

【バドミントンお役立ちYouTubeチャンネルはこちら】

【健ジム】バドミントンチャンネル
こんにちは、高校始めで全国大会入賞の独学バドラー【健ジムケンスケ】がお送りします。 【ケンスケ】 高校2年生から競技スタート 高校3年生で市の高校生大会2位入賞 その後、体の不調で2年ほどリハビリ生活 鍛錬のリアル筋力トレーニングで復活 そ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました