バドミントンの試合を撮影するオススメの方法

バドミントンの試合を撮影するオススメの方法未分類
バドミントンの試合を撮影するオススメの方法
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

こんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

バドミントンの試合を撮影すると、いろいろなことに気づけます。

バドミントンの試合って撮影するときどうやってとればいいの?

このような悩みをまとめました。

【本記事の内容】

①バドミントンの試合を動画撮影するおススメ方法

②バドミントンの試合撮影の際に注意したい点

③試合を撮影して上達に結び付ける

【ケンスケ @cg_kensuke】が書きました。

・東京都町田市で怪我予防やパフォーマンスアップのコスパ最強ジム経営。

・年代別東京都3位、町田市代表。・ジム経営の傍ら、YouTubeブログで情報発信中。

友だち追加
LINEを登録して頂けると健バドからお得情報が届きます。
質問などもこちらからお気軽にどうぞ!
スポンサーリンク

バドミントンの試合を動画撮影するオススメ方法

バドミントンの試合を手軽に撮影する方法として

  • スマートフォン
  • タブレット
  • ビデオカメラ

等があります、順番に見ていきたいと思います。

スマートフォンで試合撮影

スマートフォンは一番手軽に撮影することができます。

ぶっちゃけスマートフォンが一番いいと思います。

タブレットやカメラはわざわざ購入しなければなりませんし、試合にもっていくために準備しないといけません。

その点スマートフォンは、購入するときにある程度性能がいいものを購入しておけば、試合当日に三脚とバッテリーをバックに入れればOKです。

私も今までいろいろ試しましたが、スマートフォンに落ち着きました。

スマートフォンで試合撮影するメリット

最大のメリットは気軽にいつでも撮影できるというとこです。

スマートフォンは持ち歩いていない方がほとんどいないと思います。
特別に機器を買うことなく撮影することができます。

スマートフォンで撮影するデメリット

撮影している間にスマートフォンの操作ができない事とスマホの容量やバッテリーの問題が大きいでしょう。

特に夏場の撮影は要注意で、携帯の温度が上がりすぎるとうまく撮影することができなかったり、故障の原因になります。

スマートフォンで撮影する際の必要機器

◎三脚

個人的なおすすめは三脚は軽いものがいいです。

高級で安定性が強いものは重いものが多く、バドミントンの大会はただですら荷物が重いのにさらに荷物になります。

◎スマホ用ホルダー

◎必要に応じてSDカード

◎充電器

があると便利です。

また、体育館に直接置くときは振動でかなりカメラが揺れるため、三脚の下にタオルを引くか、

このようなものを買うとブレを防げるのでお勧めです。

タブレットで撮影

試合会場で複数人でその場で見たいときにはタブレットもお勧めです。

タブレットで試合撮影するメリット

その場で大画面で確認できるのが最大のメリット。

スマホだとどうしても画面が小さいので細部か確認できません。

タブレットだとそれらの問題も解消できるでしょう。

タブレットで撮影するデメリット

タブレットを用意する必要があることと、カメラの画素数が低いことが多いです。

タブレットは持っていない人も多く、別途で購入すると余計にコストがかかります。

カメラ機能が良いものは値段も高くなります。

タブレットで撮影する際の必要機器

必要なものは以下の通り

  • 三脚
  • タブレット用ホールダー
  • 必要に応じてSDカード
  • 充電器

タブレット用ホルダーは店頭だとあまり売っていないため、Amazonがおススメです。

【Amazonでタブレットを探す】

ビデオカメラで撮影

【Amazonでビデオカメラを探す】

画質や撮影時間、撮影容量にこだわるのであればビデオカメラがおススメです。

ビデオカメラで撮影するメリット

最高画質で長時間撮影できる

これにつきます。

ビデオカメラで撮影するデメリット

  • ビデオカメラ自体が非常に高価で買わなければならない
  • 荷物になる
  • スマホをやタブレットが操作できる

わざわざ用意しなければならないため、ちょっと面倒です。

画質も最近のスマホとそこまで目立った差はないので、こだわる人向けです。

また、試合撮影中にスマホを操作したい方にとっては撮影機器と分ける必要があるため、ビデオカメラの購入を選択するのはありです。

ビデオカメラで撮影する際の必要機器

◎三脚

◎バッテリー

◎必要に応じてSDカード

バドミントンの試合撮影の際に注意したい点

バドミントンの試合撮影に注意する点は

  • 他の方の邪魔にならないように
  • 見やすいアングルで
  • 撮影機器のデータ容量
  • 撮影機器のバッテリー
  • 撮影機器の連続使用(熱)
  • 撮影ボタンをしっかり押して確認

以上に注意しましょう。

特に試合の撮影を禁止している体育館や大会があります。

撮影の際にはそれらのことにも配慮するようにしましょう。

また、撮影機器がしっかり一試合撮影できるかの確認も行いましょう。

せっかくの試合が全く撮影できていないということも・・・

私も何度もやっています・・・

また、撮影することに気を取られ、試合への集中力が欠けないように気を付けましょう。

試合を撮影して上達に結び付ける

バドミントンの試合を撮影することができましたら、それを上達に結びつけましょう。

身体が疲れて練習ができない時など、お休み中に自宅でバドミントンを上達させるために試合を見返すのは非常に重要です。

これらはこちらの記事でまとめてみました↓

いかがだったでしょうか。

せっかくバドミントンの試合を撮影するなら、しっかり準備し、撮影漏れなどのトラブルにならないよう気を付けましょう。

わたしのYouTubeチャンネルでは筋トレやバドミントン情報を配信していますので、気になる方や私のことを応援したいと思ってくださった方はチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

また、ブログをフォローして頂けますと随時更新通知が届きますので、是非フォローもお願いいたします。

follow
フォローお願いします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 町田コンディショニングジム健介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⌘ 東京都町田市 根岸2丁目1−2 OTMビル3F

〈町田バスセンターから〉
 ・町78:木曽南団地-野津田車庫行き
 「上の原」バス停下車 徒歩2分
 ・町17:町田淵野辺駅北口行き
 「淡島公園入口」バス停下車 徒歩2分
 ・町33:木曽南団地-下山崎行き
 「町田総合高校入り口」バス停下車 徒歩5分
 ・町30:橋本駅北口-町田ターミナル行き
  「下岸根」バス停下車 徒歩7分

〈お車〉
 駐車場4台完備。車でお越しの際はご連絡ください。

⌘ 各種お問い合わせ
 info@cg-k.com
 050-5435-7378

町田コンディショニングジム健介
町田バドミントンショップ健介
コンポジットテクノ部門

コメント

タイトルとURLをコピーしました