【汗で滑るの防止】ヨネックス-モイストスーパーグリップについて【感想・評価・レビュー】

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

ウェットスーパーグリップを使いたいけど汗で滑るの、怖いですよね。

滑りづらいウェットタイプのグリップはないかな?

今回はそれをかなえるグリップ、モイストスーパーグリップについてまとめました。

【本記事の内容】

①バドミントン・モイストスーパーグリップの概要
②バドミントン・モイストスーパーグリップの感想・評価

タップできる目次

バドミントン・モイストスーパーグリップの概要

モイストスーパーグリップは

素早く汗を吸収!!しっとりとした握り心地。

という特徴のグリップです。

汗でグリップが滑るけどタオルグリップは使いずらいなーという方は試す価値あり!

基本情報

  • 【定価】396円(税込み)
  • 【使用】ウェットタイプ、長尺対応、吸汗
  • 【素材】ポリウレタン
  • 【厚み】0.65mm
  • 【原産国】インドネシア
  • 【カラー】ホワイト(011)、ラベンダー(022)、ウォーターグリーン(048)、パウダーピンク(421)
  • 【商品番号】AC148

通常のウェットスーパーグリップが0.6mmなので少しだけ厚めのグリップです。

バドミントン・モイストスーパーグリップの感想・レビュー

使った感覚【感想・レビュー】

  • 【ウェット感】通常のウェットスーパーグリップよりも感覚的にしっかりと感じました。裏の生地が違う分の感覚の違いでしょうか?
  • 【握りやすさ】手にくっつくような感覚で、また多少握り込める感覚があり握りやすかったです。
  • 【気持ちやすさ】表面のウェット感によって個人差が出そうですが、個人的には好きでした。ウィルソンのグリップが好きで、GOSENが苦手な方、YONEXのに物足りなさを感じている方におすすめ。
  • 【持ち替えやすさ】特になし。
  • 【汗をかいたときのすべらなさ】真夏は体験していないのでまだわかりませんが、春先では特に違和感ありませんでした。

外観・巻きやすさ

表面はかなりしっとりしている印象です。

他社製品ですとWilsonのグリップに似ている印象。

表面にヨネックスのロゴと『MOIST』のロゴがあります。

表面はしっとりしており、裏面は速乾力強化の為か、もそもそした表面になっています。

そして通常のウェットスーパーグリップよりも巻きやすかったです。

こんな方にモイストスーパーグリップはお勧め!

向いているかも

汗っかきでグリップがよく滑る方
タオルグリップが合わない方
しっとりした感覚がいい方

向いてないかも

ウェットタイプが苦手な方

まとめてみますと、タオルグリップが好きな人を除き、ほとんどの方におすすめできるグリップとなりそうです。

ウェット感は人によって好みがあると思うので、あとは価格緒考慮して決めるのもありですね。

【汗っかきの方におすすめ、タオルグリップはこちら】

あわせて読みたい
タオルグリップのメリットや巻き方【まとめ】 みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 バドミントンを始めたての方にとってな最初は抵抗があるグリップ、タオルグリップ。 タオルグリップってど...

【グリップテープを特徴別にまとめました】

あわせて読みたい
【あなたに合う】グリップテープの種類・特徴・巻き方をまとめました みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(cg_kensuke)です。 バドミントンをするために必須アイテムのグリップテープ。ラケットとプレーヤーとの接点であるグリップは、...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次