フェニックスのPNXバドミントンシャトル打ってみた【レビュー】【アパックス】

フェニックスのPNXバドミントンシャトル打ってみました【レビュー】

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

みなさんは普段何のシャトルは何を使われていますか?

多くのチームがヨネックスを使っている予想でしたが・・・

やはりヨネックスが多かったです。

そんなか、最近密かな話題になっているシャトルがあります。

フェニックス社のPNXバドミントンシャトルです

神奈川県で開催された『思い出のラリープロジェクト』で試合球として使用されました。

最近有名なフェニックスのPNXバドミントンシャトル

実際に打ってみましたので、レビューさせていただきました。

フェニックスのPNXシャトルって他のシャトルと比べてどうなのかな?と思われている方の参考にあれば幸いです。

【本記事の内容】

①フェニックスのPNXシャトルとは?
②フェニックスのシャトルを他と比べてみて
③フェニックスのシャトルを一度使う価値

この記事を書いた人

健ジムのケンスケ

東京町田で【町田コンディショニングジム健介】とバドミントンショップ経営。バドミントンは高校始めの雑草社会人プレーヤー。日々積み重ねる。YouTubeでも情報発信中。



【高コスパのオリンピアン使用ラケット】
タップできる目次

フェニックスのPNXシャトルとは?【コスパが良いシャトル】

フェニックスの公式HPで謳われているように、非常にコスパが高いシャトルです。

シャトルの種類は3種類でREDとBLUE。

価格は公式HPだと

  • RED ¥27,091(税別)
  • GREEN ¥25,273(税別) 
  • BLUE  ¥22,545(税別)

です。

【気軽に試せるのはこちらのお試しセットから】

価格面でも非常にインパクトのあるPNXシャトル、これだけコスパが良いシャトルができたのは、代表牧野様の想いと製造工程にあるようです

フェニックス代表 牧野様の想い

バドミントンが大好きな代表、牧野様。

学生時代からバドミントンに打ち込み、社会人となり中国の貿易のお仕事をされているときにシャトル開発に着手されたようです。

PNXは「本物」にこだわり続けるバドミントンブランドでありたい。そしてPNXシャトルは、予算の高低で練習環境に差がついているバドミントンプレイヤーの為にあると思っています。
我々は、1ラリーでも多く、1打でも多く、1人でも多くの幸せを提供し続ける本物のバドミントンブランドを目指します

PNXバドミントンシャトル公式HP

なんと年齢も非常に若く33歳!(2020年9月現在公式HP情報により)

私とも同年代ながらこれだけの規模で活動されていることに驚きました。

同じバドミントンを職とするものとして非常に刺激を受けます!

PNX製造工程

中間コストを削減することで価格を抑えることに成功。不要なコストを全て削ぎ落としております

弊社の契約工場は、原毛業、カットフェザーメーカー、シャトルコック製造を全て行なっていることで、それぞれに発生するコストを抑えています。

また、卸売業者や小売店を通さず直接販売をすることで、それぞれに発生するマージンを全てカット出来ています。

弊社は環境保全の観点から、過剰な梱包(ダンボールの中にダンボールや、過剰なDM等)をしておりません。梱包等にかかる不要な経費を最大限カットし、シャトルの価格に反映させております。

PNXバドミントンシャトル公式HP

シャトルの筒や箱などのデザインも非常にシンプルで、必要以上にお金をかけていない様子が見受けられます。

フェニックスのPNXシャトルと筒、シンプルなデザイン

また、製造工程でも一貫して作業を行うことで大幅なコストダウンに成功しているようです。

この考え方は私がアンバサダーを務めますコンポジットテクノバドミントンラケットにも通じるものがあります。

フェニックスのシャトルを他と比べてみて【試打プレーヤーのレビュー】

実際にフェニックスのPNXシャトルのREDを打ってみました

試打は全日本社会人出場経験のある男女でミックスの試合で行いました。

シャトルの交換タイミングとしては、1セットがぎりぎり持たないくらい(16-16くらいで交換)でした。

ミックスの試合なのでスマッシュが頻繁に打たれるわけではありませんが、男子はみんなスマッシャーだったので、シャトルの持ちはかなり良い印象でした。

シャトルの飛行性能レビュー

・少し重い感じがあるが、特に大きな違和感なくバドミントンができた。
・ヨネックス社の上級シャトルと比べると若干違和感があるが、そこまでのものではなかった。

シャトルの耐久性レビュー

・根元から破損するような変な壊れ方はしなかった。
・ヨネックス社の上級シャトルと比べると若干劣る印象はあった。
・試合球で使えなくなっても練習球として使える壊れ方でよかった

価格を考慮した試打プレーヤーの感想

・非常にコスパはよいように感じました。
・同価格の他社の物に比べれば非常に良い性能。
・普段の練習球として非常に高いパフォーマンス

フェニックスのシャトルを一度使う価値【おススメ】

普段ヨネックスなどの大手メーカーのシャトルを固定で使われているチームも一度フェニックスのPNXシャトルを使用することを強くお勧めします。

理由としまして

  • PNXシャトルは大手メーカーのシャトルに代われるコスパの良さ
  • 実戦を視野に入れた他メーカーでの練習球として

順番に説明させていただきます。

PNXシャトルは大手メーカーのシャトルに代われるコスパの良さ

実際に試打してみた結果、壊れづらさや金額を考えるとヨネックスなどのシャトルでなく、フェニックスのPNXシャトルを使うのもありです。

特に

  • 飛ぶ性能を少し落としても会費を抑えたい。
  • シャトルの球数がほしい。

場合に等に十分検討の余地があると思います。

逆に資金的余裕があり、高い飛行性能を求める方はYonexのニューオフィシャル一択になるかと思われます。

【コスパ重視】PNX バドミントン シャトル PNXシャトル 高耐久 天然コルク RED

実戦を視野に入れた他メーカーでの練習球として

最近では大会で必ずヨネックスのシャトルが使われるわけではなく、いろいろなシャトルや飛び方に慣れておくことは非常に重要です。

そんななか、フェニックスのPNXシャトルは飛行性能的にも価格的にも十分良い練習になります。

毎回でなくとも単発で取り入れるのは非常に有効です。

是非一度皆さんも試してみてください

【さらに安く購入】PNXバドミントンシャトルBLUE【さらに安く購入】PNXバドミントンシャトルRED
あわせて読みたい
バドミントンシャトルゲーム球をコスパ重視で選んだ【おススメベスト3】 みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 バドミントンをしていくうえで普段購入するシャトル選びは非常に重要な作業だと思います。 常に最高品質の...
フェニックスのPNXバドミントンシャトル打ってみました【レビュー】

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメントや道具に対するレビューなどお願いします

コメントする

タップできる目次