初心者用ラケット比較してみました

道具
記事内に広告が含まれています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

みなさんこんにちは

町田コンディショニングジム健介のケンスケです。

各メーカーの初心者用ラケットを比較してみました。

以前は「バドミントンラケットといえばヨネックス!』というのが一つの概念でしたが、最近ではいろいろなラケットメーカーが参入しており、性能も大きな差はなくなっているように感じます。

正直、最初の一本は本人はどれがいいのかもピンとこない可能性があります

わたし個人的に「こういうタイプがよい」というのはこちらで紹介しています。

【初心者用バドミントンラケットの選び方はこちらを参考に】

ある程度重さやカラーで選んでもいいかもしれません。

スポンサーリンク

【ケンスケ @cg_kensuke】が書きました。

・東京都町田市でバドミントンのパフォーマンスアップやリハビリができるコンディショニングジム兼バドミントンショップ経営。
・バドミントンは高校始めで全日本社会人クラブバドミントン選手権大会準優勝
・バドミントン年代別東京都3位、全日本社会人バドミントン選手権大会出場。
ジム経営の傍ら、YouTubeブログで情報発信。

友だち追加
LINEを登録して頂けると健ジムバドミントンからお得情報が届きます。
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】

初心者用バドミントンラケットメーカー別比較【おすすめ】

代表的なメーカーごとに紹介します。

  • ヨネックス
  • ミズノ
  • リーニン
  • コンポジットテクノ

ヨネックス

ヨネックス-アストロクス33

【販売価格】15,400円(税込み)
【サイズ】5U( 平均83g)5・6
【推奨テンション】18~23(l bs)
【推奨ストリング】
  [ハードヒッター]強チタン
  [コントロールプレーヤー]ナノジー98
【原産国】日本

シャフトがしっかりしなり、遠くまで飛ばすことができるラケット。

いわゆる入門用ラケットとしておすすめです!レベルが上がるにつれて買い替えることも視野に入れておきましょう。

ARCSABER 2i アークセイバー 2I

  • 重さ・・・3U 88g
  • スイングバランス・・・イーブンバランス
  • 推奨ポンド・・・ 17-22lbs
  • シャフト硬さ・・・やややわらかい
  • カラー・・・ブラック×オレンジ

NANOFLARE 200

  • 重さ・・・4U 83g
  • スイングバランス・・・ややトップライト
  • 推奨ポンド・・・ 17-22lbs
  • シャフト硬さ・・・柔らかい
  • カラー・・・ブラック/ホワイト、ホワイト/ライトブルー、ブラック/マゼンダ

操作性が非常に良いバランス。ヘッドライトなためラケット自体が非常に軽く感じれるかと思います。

しっかりクリアーが飛ばせればいろいろなカラーから選べるのでおススメです。

AmazonでYONEXの初心者用ラケットを探す
PRODUCTS バドミントン 製品一覧 | ヨネックス(YONEX)
ヨネックスバドミントン の製品一覧です。

ミズノ

ファーストソニック

  • 重さ・・・4U 80~85g
  • 推奨ポンド・・・ 15-22lbs
  • カラー・・・ブルー×ホワイト
Amazonでミズノの初心者用ラケットを探す
MIZUNO 総合TOP|ミズノ公式オンライン
総合スポーツブランド、ミズノ株式会社の公式ウェブサイトです。ミズノの製品情報のチェックおよび商品の購入は【ミズノ公式通販】をご利用ください。

リーニン

WS660

  • 重さ・・・5U 79g
  • スイングバランス・・・ややトップヘビーながら軽量のため軽く感じます
  • 推奨ポンド・・・ 20-24lbs
  • シャフト硬さ・・・やわらかい
  • カラー・・・シルバー×パープル
Amazonでリーニンの初心者用ラケットを探す
404 Error - Not Found

コンポジットテクノ

コンポジットテクノ L5
コンポジットテクノ L5
  • 重さ・・・5U(77g)
  • スイングバランス・・・3
  • 推奨ポンド・・・ 20-30lbs
  • シャフト硬さ・・・3
  • カラー・・・ホワイト✖ブラック
コンポジットテクノ まとめサイト
スポンサーリンク

初心者用バドミントンラケットメーカー別比較まとめ

各メーカーより初心者用ラケットとして様々な種類のラケットが販売されております。

しかし、ラケットの重量やカラーなど特徴は様々ですので、可能であれば一度試してから購入いただければと思います。

実際に自分に合うかどうかの判断は難しいかと思いますが、いろいろなラケットを使ってみるのはよい経験になるかと思います。

【初心者用ラケットの選び方はこちらを参考に】

【バドミントンラケットの選び方完全ガイドはこちら】

コメント

タイトルとURLをコピーしました