【完全ガイド】あなたに合うバドミントンラケットの選び方【初心者・学生必見】

【完全ガイド】あなたに合うバドミントンラケットの選び方【初心者・学生におススメも紹介】ラケット
【完全ガイド】あなたに合うバドミントンラケットの選び方【初心者・学生におススメも紹介】
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

自分に合うラケットってどうやって選べばいいの?どこを見て買えばいいの?

このような悩みをまとめました。

【本記事の内容】

①バドミントンラケットを選び方【ルールやメーカーなど】
②【レベル別】あなたにおすすめのラケットはこれ!選び方を紹介
③バドミントンラケットはどこで買えばいいの?安く買うには

【ケンスケ @cg_kensuke】が書きました。

・東京都町田市でスポーツジム兼バドミントンショップ経営。
・バドミントン年代別東京都3位、町田市代表。
ジム経営の傍ら、YouTubeブログで情報発信中。

友だち追加
LINEを登録して頂けると健バドからお得情報が届きます。
質問などもこちらからお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】

バドミントンラケットの選び方【重さやバランス、特徴】

バドミントンラケットには様々な特徴があります。

このラケットはこういう特徴のラケット

というのを知っておくことで、自分にはどのようなラケットが向いていて、どのラケットが向かないのか、自分のプレースタイルに合うラケットはどれなのかがわかります。

バドミントンラケットの特徴を知ろう【選ぶ基準】

ラケットの大きな特徴をまとめてみました。

  • ラケットバランス
  • 重さ
  • シャフトの硬さ
  • グリップの太さ

それぞれまとめていきます。

ラケットバランスの選び方

ラケットの重さのバランスによって特徴が異なります。

種類とざっくり選び方は

  • ヘッドライト → 操作性、速い展開重視
  • ヘッドヘビー → 飛ばしやすさ、大きい展開、スマッシュスピード重視
  • イーブンバランス → オールラウンダー

です。

それぞれの特徴を詳しく見て行きましょう。

【YONEXのラケット別チャート表はこちら】

ヘッドライト

ヘッドライトのラケットは、バドミントンラケットのフレーム面の下部やグリップ側に重量のバランスがある先端の軽いラケットです。

先端が軽くなることでラケット全体がしなりにくくなり、操作性の高い細かいショットを楽に打つことができます。

ダブルスの前衛タイプや女子シングルスに多いモデルで、ドライブやプッシュなどの細かく速い展開、操作性の高いロブなどが打ちやすくなります。

【ヘッドライトの詳細はこちら】

ヘッドヘビー

バドミントンラケットのフレーム面の上部に重量のバランスがあるラケットです。

先端が重くなることでラケット全体がしなりやすくなり、楽に大きなショットを打つことができます。

シングルスのバドミントンラケットに多いモデルで、クリアーやハイバック、ロブなどが飛びやすくなります。

また、最近の上級者ダブルスプレーヤー向けラケットはトップヘビーかつシャフトが硬めのラケットが多いです。

桃田選手山口選手などもヘッドヘビーのラケットを使用!

【ヘッドヘビーの詳細はこちら】

イーブンバランス

バドミントンラケットのフレーム面の上部に重量のバランスがあるヘッドヘビー
フレーム下部やグリップ付近に重量バランスがあるヘッドライト、
この二つに対して中間バランスのラケットがイーブンバランスのラケットです

重量バランスが中間になると、どのショットもバランスよく打ちやすくなります。

シングルスやダブルスなど種目問わず使いやすいく、どのショットもそつなく打ちやすいラケットです。

オールラウンダータイプにおすすめのラケットといえるでしょう。

【イーブンバランスの詳細はこちら】

ラケットの重さの選び方

ラケットの重量は種類によってさまざまで、80g前後のものが多いです。

一般的に力がある方は重い重量、力がない方は軽い重量のラケットを使用します。

ラケットの重さは『U』の前の数字で判断し、数字が小さいほど重く、大きいほど軽いラケットです。

【解説】バドミントンラケットの重さについて【ラケットの選び方】
【解説】バドミントンラケットの重さについて【ラケットの選び方】

1Uのラケットはトレーニングラケットなどを除きほとんど出回っていないため、バランスにもよりますが

重めのラケット→2.3U
軽めのラケット→4U~

という分け方になります。

また、ラケットの重量バランスがどこになるかによっても持った時の重さの感覚が変わるため、先ほどのラケットバランスと合わせて自分に合う重さが選べるとよいですね

【ラケットの重さの詳細はこちら】

ラケットのシャフトの硬さの選び方

シャフトの硬さは様々で、硬くなるとより大きな反発力(スピード、パワー)を生み出せる代わりに、しならせるために大きな筋力が必要になります。

シャフトが柔らかくなると、マックスの反発力は減りますが、簡単にしならせることができるので、シャトルを小さい力で遠くまで飛ばすことができます。

基本的に

ラケットを振る力が強い方→シャフトが硬いもの
ラケットを振る力が弱い方→シャフトが柔らかいもの

を使うとよいでしょう。

【シャフトの硬さの詳細はこちら】

ラケットのグリップの太さの選び方

バドミントンのグリップを変えることでラケットの操作性や力の入り方が変わります。

一般的にグリップを太くすることで握りこみやすくなりスマッシュが速くなりますがヘアピンやロブなどの操作性が落ちます。

手の大きさや個人差によるものが多いので、自分に合うグリップの太さをいろいろと探ってみましょう。

上級者の方は細いグリップを好まれる傾向にあります。

「細いほうが、うまく感覚が伝わる気がする」 - 桃田賢斗 選手

グリップは細いほうが好きです。なので、もともと貼ってあるものを取ったあと、薄くアンダーラップを巻いて、いまはタオルグリップを使っています。細目に巻くので、テープは結構余りますね。みんなと同じような巻き方だと思いますが、細いほうが、力が入りやすいというか、うまく感覚が伝わる気がするんです。

バドスピ - [連載]My Grip ~グリップへのこだわり~ Vol.1 桃田賢斗(NTT東日本)

【グリップの太さの詳細はこちら】

バドミントンラケットのメーカーの種類から選ぶ

バドミントンといえばヨネックス!というのは一昔前の話で、現在は多くのメーカーがバドミントン道具を販売しています。

新規参入するメーカーも多くおり、今後はよりいろいろな尺度からラケットを選ぶことができるようになりました。

中には非常に安価で購入できるメーカーもありますので、ぜひ見比べてみてください。

【王道メーカー】ヨネックス、ミズノ、ゴーセン、リーニン など
【新規参入メーカー】フライパワーコンポジットテクノ、アパックス、アディダス など

【バドミントンラケットのメーカーの詳細はこちら】

【コスパがいいラケットメーカーの詳細はこちら】

ラケットは何本持っていたほうがいいの?

おススメは2本以上です。が、最初は1本で十分大丈夫です。

多くの大会に出る選手や会場やシャトルによってラケットを変える選手などはラケットを複数持っていることがほとんどです。

大会の放送のなかで、選手がバックにラケットを何本も入れている様子が映ることがありますが、4本以上の方が多いですね。

試合中にガットが切れたときやプレースタイルを変えたいときなど、ラケットは2本以上持って試合に臨むとよいでしょう。

  • メインで使うラケット
  • ガットが切れたとき用①
  • ガットが切れたとき用②
  • グリップやガットのテンションが違うもの①
  • グリップやガットのテンションが違うもの②
  • ラケットの使い分け~・・・ など

自分で試していくうちに試合中どんなラケットが必要になるかによって複数用意するとよいでしょう

【ラケットは何本持っていたほうがいいの?の詳細はこちら】

バドミントンラケットのおすすめの選び方【レベル別・男女別】

バドミントンラケットを購入するときに、どうやって購入すればいいかわからない方は多くいらっしゃると思います。

今回はレベルや年齢、性別、プレーする種目によってまとめてみました。

最初の一本目のバドミントンラケットの選び方

最初の一本目のラケットは、ある程度競技として取り組みたい方は、カーボン製の販売価格5000円~13000円ほどの物から選びましょう

ラケットの素材は様々ですが、現在でカーボン製のものが主流です。

あまりにも安価なものやAmazonなどで出回っているよくわからないメーカーのものはあまり購入をお勧めできません。

すぐに折れたり曲がったり、ガットが切れやすかったりします

メーカーのホームページやレビューなどをしっかり確認してから購入するようにしましょう。

【最初の一本目の選び方の詳細はこちら】

初心者向けバドミントンラケットの選び方

筆者のおすすめは

ラケット自体が重くなく、シャフトが硬くなく、ヘッドが重すぎないもの
そして、高すぎないものです。

初心者の方には有名選手が使っているラケットが欲しい方も多くいらっしゃると思いますが、できればうえで上げた条件のラケットをえらんでもらいたいですね・・・!

癖が強いラケットや、シャフトが硬すぎる、ラケットヘッドが重すぎるラケットはあまりお勧めできません。

パフォーマンスを落とすばかりか、体の故障につながります。

とはいえ、選択は本人の自由なので本人に無理強いしないことも非常に大事です。

【初心者向けラケットの選び方の詳細はこちら】

大人の初心者におすすめのラケットの選び方

上記ともかぶりますが、大人になってからバドミントンを始める方におすすめなのは、金銭的負担にならないもの、ラケット自体が重くなく、シャフトが硬くなく、ヘッドが重すぎないものがおススメです。

体格に応じて扱えるラケットの重量が変わりますので、実際に振ってみて確認するようにしましょう。

高いもの=いいもの=うまくなれる
という認識は当てはまらないことが多いです。

【大人の初心者におすすめのラケットの詳細はこちら】

中学生男子におすすめのラケットの選び方

中学生男子におすすめは少し軽めでシャフトが柔らかめ、イーブン~トップヘビーのものがおススメです。

中学生男子の中には入門セットを購入される方も多いかと思います。最初はそれで充分OKです!

上達や成長スピードによってその都度自分に合うラケットを選んでいきましょう。

【中学生男子におすすめのラケットの詳細はこちら】

中学生女子におすすめのラケット

中学生女子におすすめは少し軽めでシャフトが柔らかめ、イーブン~トップヘビーのものがおススメです。

このバランスを選ぶことで、小さい力で楽にシャトルを遠くまで飛ばすことができます。

【中学生女子におすすめのラケットの詳細はこちら】

高校生男子におすすめのラケット

高校生男子のなかでは体格も様々、レベルも様々かと思います。

基本的に経験者の方は、次に紹介します『シングルス用ラケット・ダブルス用ラケット』を参考にしていただければと思います。

初心者の方は中学生男子向けのラケットとを参考にしてみてください。

【高校生男子におすすめのラケットの詳細はこちら】

高校生女子におすすめのラケット

高校生女子のなかでは体格も様々、レベルも様々かと思います。

基本的に経験者の方は、次に紹介します『シングルス用ラケット・ダブルス用ラケット』を参考にしていただければと思います。

初心者の方は中学生女子向けのラケットとそこまで大差はありません。

【高校生女子におすすめのラケットの詳細はこちら】

シングルスプレーヤーにおすすめのラケット

メインに打つショットによってラケットの求めらる特性は大きく異なります。

シングルス用ラケットに求めらえる特徴の一つとして、シャトルをしっかり遠くまで返せるかというのは重要なポイントです。

しっかり遠くに飛ばせるのを最優先にし、それから操作性やスマッシュスピードを上げるなど自分の長所を伸ばすか短所を埋めるようなラケットを選択しましょう。

力がなく、シャトルを遠くに飛ばすのが難しい→ヘッドが重くシャフトが硬すぎない
力があって、より操作性の高い、力強いショットを打ちたい→ヘッドが重くシャフトが硬い

【シングルスプレーヤーにおすすめのラケットの詳細はこちら】

ダブルスプレーヤーにおすすめのラケット

ダブルスプレーヤーの中でも前衛と後衛に分かれたりとプレーヤーのプレースタイルによって求められる機能は大きく異なります。

主に

前衛で振りぬきがいいラケット(トップライト、シャフトが短い)
後衛で強打ができるラケット(トップヘビー、シャフトが長い)

が好まれます。

いろいろ試し、自分の得意、不得意をカバーできるラケットを探してみましょう。

【ダブルスプレーヤーにおすすめのラケットの詳細はこちら】

バドミントンラケットはどこで選んで買えばいいの?安く買うには

どこで買うのが安いのか、また、買う場所によってどんな特徴があるのかをまとめました。

バドミントンラケットはどこで買うのがいいの?

バドミントンラケットは、一番は店頭で自分で確認し購入するのがおススメです。

なぜならば、ラケットは実際に持ってみた感覚が一番大事だからです。

また、ラケットには多少の個体差があり、ものによって握った感覚が微妙に違うというのも理由で挙げられます。

しかし、店頭よりもインターネットで購入したほうが安く購入することができます。

ラケットのバランス(スイングウエイト)などの測定ができるショップに関しては、インターネットでの購入もありかもしれません(安いので)

【どこで買うのがいいの?の詳細はこちら】

バドミントンラケットを安く買うには

インターネットで購入することで、非常に安く購入することができます。

最近ではかなり減りましたが、トラブルが0ではないので、その点も対応できるかたはインターネットでの購入もありです。

【安く買うにはの詳細はこちら】

flypower-badminton
flypower-badminton

いかがでしたでしょうか?

ラケットの選び方をいろいろな面からまとめてみました。

少しでもラケット購入の際のヒントになれば幸いです。

【初心者用ラケット比較してみましたの詳細はこちら】

【ラケットの次はガットにもこだわろう】

わたしのYouTubeチャンネルでは筋トレやバドミントン情報を配信していますので、気になる方や私のことを応援したいと思ってくださった方はチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

【健ジム】バドミントンチャンネル
バドミントンの上達のコツや道具レビュー、ダブルスやシングルス、ミックスの試合動画などを公開していきます。 他にないバドミントンチャンネル、健ジムバドミントンチャンネルを是非ご覧ください! 使った瞬間効果を実感!! 鍛錬のトレーニングマシンを21台採用! 東京都町田市のコンディショニングジム「町田コンディショニングジム...

また、ブログをフォローして頂けますと随時更新通知が届きますので、是非フォローもお願いいたします。

follow us in feedly
フォローお願いします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 町田コンディショニングジム健介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⌘ 東京都町田市 根岸2丁目1−2 OTMビル3F
〈お車〉
 駐車場4台完備。車でお越しの際はご連絡ください。

⌘ 各種お問い合わせ
 info@cg-k.com
 050-5435-7378

町田コンディショニングジム健介
町田バドミントンショップ健介
コンポジットテクノ部門

コメント

タイトルとURLをコピーしました