【完全まとめ】ASTROX88 S/D、GAME/PROの違いまとめ【廃盤との比較も】【アストロクス88】

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

2021年にヨネックスからに人気シリーズのASTROX88【アストロクス88】の新作、ASTROX88 S/D GAME/PROの4機種が発売となりました。

新作発売にあたり今までのアストロクス88S/Dは廃盤となります。

新作のアストロクス88って廃盤と何が違うの?新作は何が違うの??

このような悩みをまとめました。

【本記事の内容】

①アストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROの概要
②アストロクス88(ASTROX88) S/D GAME/PROの廃盤との違いを比較
③アストロクス88(ASTROX88) S/D GAME/PROの特徴をそれぞれ比較

【ケンスケ @cg_kensuke】が書きました。

・東京都町田市でスポーツジム兼バドミントンショップ経営。
・バドミントン年代別東京都3位、町田市代表。
ジム経営の傍ら、YouTubeブログで情報発信中。

友だち追加
LINEを登録して頂けると健バドからお得情報が届きます。
質問などもこちらからお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】
【高コスパのオリンピアン使用ラケット】

アストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROの概要

まずラケット概要をそれぞれ見ていきましょう。

アストロクス88D GAME【ASTROX88D GAME】の基本情報

【販売価格】オープン価格
【サイズ】4U( 平均83g)5・6、3U( 平均88g)4・5・6
【推奨テンション】4U:20~28(l bs)、3U:21~29(l bs)
【推奨ストリング】
  [ハードヒッター]エアロバイトブースト
  [コントロールプレーヤー]エアロバイト
【原産国】台湾

PROとの違いの一つ!GAMEは台湾製です

【アストロクス88D GAME【ASTROX88D GAME】の購入はこちらから】

【アストロクス88D GAMEの詳細はこちら】

アストロクス88D PRO【ASTROX88D PRO】の基本情報

【販売価格】28,600円
【サイズ】4U(平均83g)5・6、3U(平均88g)4・5・6
【推奨テンション】4U:20~28(l bs)、3U:21~29(l bs)
【推奨ストリング】
  [ハードヒッター]エアロバイトブースト
  [コントロールプレーヤー]エアロバイト
【原産国】日本(GAMEは台湾製)

PROとの違いの一つ!GAMEは台湾製です

【アストロクス88D PRO【ASTROX88D PRO】の購入はこちらから】

【アストロクス88D PROの詳細はこちら】

アストロクス88S GAME【ASTROX88S GAME】の基本情報

【販売価格】オープン価格
【サイズ】4U( 平均83g)5・6、3U( 平均88g)4・5・6
【推奨テンション】4U:20~28(l bs)、3U:21~29(l bs)
【推奨ストリング】
  [ハードヒッター]エアロバイトブースト
  [コントロールプレーヤー]エアロバイト

【アストロクス88S GAME【ASTROX88S GAME】の購入はこちらから】

【アストロクス88S GAMEの詳細はこちら】

アストロクス88S PRO【ASTROX88S PRO】の基本情報

【販売価格】28600円(税込み)
【サイズ】4U( 平均83g)5・6、3U( 平均88g)4・5・6
【推奨テンション】4U:20~28(l bs)、3U:21~29(l bs)
【推奨ストリング】
  [ハードヒッター]エアロバイトブースト
  [コントロールプレーヤー]エアロバイト

【原産国】日本(GAME版は台湾)

【アストロクス88S PRO【ASTROX88S PRO】の購入はこちらから】

【アストロクス88S PROの詳細はこちら】

アストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROと廃盤との違いをそれぞれ比較

アストロクス88と新作と廃盤でそれぞれ比較していきます。

大きく変わった点は以下の通り

  • 価格
  • デザイン
  • 原産国
  • シャフトの長さ
  • 球持ちの良さ
  • フレームの形
  • ストリングパターン

順番に見ていきます

値段(価格)

価格はPROで多少上がり、GAMEでは比較的安くなっています。

  • PRO→28600円
  • 廃盤→27500円
  • GAME→オープン価格(販売価格から逆算すると20000円程)

こう見比べるとGAMEシリーズはかなり安く感じますね。
※定価表示、S・Dは共通。

原産国

新作のGAMEのみ台湾製です、他は日本製です。

そのため、先に紹介した価格もオープン表示になっております。

台湾製のため価格も少し下げやすいんでしょうかね・・・?

デザイン

デザインは新作の中でPROとGAMEではほとんど大きな違いはありません。

【PRO・GAME】

  •  S→エメラルドブルー
  •  D→キャメルゴールド

【廃盤】

  •  S→エメラルドグリーン、オフホワイト/レッド
  •  D→ルビーレッド、オフホワイト/レッド(2種類)
     S→エメラルドグリーン、オフホワイト/レッド
  •  D→ルビーレッド、オフホワイト/レッド(2種類)

個人的には新作のSシリーズが好きですね

シャフトの長さ

※内容再確認中

球持ちの良さが向上

2101071100_03

新作のアストロクス88シリーズで顕著に感じたのはこちらの『球持ちの良さ』。

ラケットが衝撃を吸収し、しっかりコントロールできる感覚を強く持つことができました。

ぜひロブやドライブでこの感覚を確かめてみてください。

強度の高い「ボリュームカットレジン」を使用することで、これまで採用出来なかったフレームサイド部に初めて太径の孔※の採用を可能にしました。
フレームサイドを「新孔空け設計」とすることでストリングの可動域が広がり、球持ち性能がアップ。
前衛向け「S」と後衛向け「D」のそれぞれの特性に合わせ、最適な位置に最適な数の太径を配置することで、それぞれに求められる性能を発揮します。
重量配分設計との相乗効果により、「S」は精密なコントロールで決定力を高め、「D」は制球を強化させながらも相手を崩す突破力が向上します。

2.「新孔空け設計」でそれぞれに求められる性能を発揮(PRO・GAME共通)
強度の高いVOLUME CUT RESINを使用することで、これまで採用出来なかった箇所に太径の孔の採用を可能に。ストリングの可動域が広がり、打球時の接触時間と球持ちを向上。 SとDそれぞれの特性に合わせて最適な位置に最適な数の太径を配置することにより、前衛・後衛に合致した性能を発揮。

フレームの形-スウィートエリアが拡大しつつ、ショット力向上

2101071100_04

パット見た感じでもわかるほど、今までのラケットより面が大きくなっています。

また、フレームも側面が太くなり、とより力強いショットを打てるように。

個人的には球持ちの良さがこの技術の為でもあるのかな?と思っています。

2101071100_005

前述の設計に加え、PROでは弊社独自の形状理論「アイソメトリック」をさらに改良し従来よりもスウィートエリアが拡大。また、フレーム側面を厚くすることで剛性を強化。球の出がアップし、上級者のプレーをさらに高いステージへと導きます。また、デザインは「宇宙の爆発と拡大」をテーマとし、88 Sは冷静さと闘志を兼ね備えた配色。88 Dは闘志が燃え上がるようなカラーリングとしました。

画像、文章引用:ヨネックスプレスリリース

ストリングパターン

これは少しマニアックなところではありますが、新作のアストロクス88Sシリーズではストリングパターンが変わっています。

次に新作のアストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROをそれぞれ比較していきたいと思います。

アストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROの特徴をそれぞれ比較

チャート表から比較

ざっくりですが、

  • 廃盤88S
  • 88D GAME
  • 88S PRO

この三つが大体同じラケットバランスとなります。

ちなみに、アストロクス77とも近いバランスですね。

88S GAMEが少しヘッドが軽くなり、打球感が柔らかくなり、

  • 廃盤88D
  • 88D PRO

が近いラケットバランスとなります。
ちなみに、アストロクス99にも近いラケットバランスとなります。

その為、廃盤と近いバランスを購入したい場合は、まずPROシリーズから使って試してみるのがよいですね。

打球感が廃盤品とは変わっているので、可能であれば全種類試打がおすすめ!

ラケットヘッドの重量順

上のチャートでも見て取れますが、重い順に並べてみました。

  1. 88D PRO
  2. 88D GAME
  3. 88S PRO
  4. 88S GAME

大きな展開やスマッシュでの強打、シングルスプレーヤーの方は上から順番に試してみるとよいでしょう。

シャフトが硬い

硬い順に並べてみました。
硬い打球感の方、スイングスピードが速い方などにおすすめです。

  • 88D PRO
  • 88S PRO
  • 88D GAME
  • 88S GAME

シングルスでおススメ

筆者のおススメです。

  • 上級者→88D PRO/GAME
  • 中級者→88D GAME

どちらのラケットもヘッドヘビーで大きな展開に強いラケットです。

GAMEのラケットは上級者の方でもシングルスで十分使えるラケットです。

ダブルスの後衛でおススメ

  • 超上級者→88D PRO
  • 上級者→88D GAME、88S PRO
  • 中級者→88D GAME、88S PRO

ダブルスの速い展開ではなかなか88D PROを使いこなすのは難しいかもしれません。

比較的ゆっくりなラリーか、ミックスの後衛では非常におすすめ。

D GAMEとS PROは好みによってでよいかと思います。ぜひうち比べてみてください。

ダブルスの前衛でおススメ

  • 上級者→88S PRO
  • 中級者→88S GAME

コンパクトにシャトルを裁くのはSシリーズがおすすめです。

この二つは結構打感が変わるため、価格が安くなるではなく、しっかり試打するのがおすすめです。

筆者のおススメはこれ!

88S PRO!か88D GAME!

二つかぃ!!

理由としましては、

88S GAME→無難にすべてのショットが打てるが、物足りなさも。

88D PRO→このラケットが使いこなせれば一番いい!とは思うのですがスキル不足・・・今のスキルではラケットの性能つぶしてしまいそう・・・。

88S PRO→速い展開の男子ダブルスで活きる。コンパクトに連打できる。

88D GAME→展開がゆっくりなダブルス、ミックスダブルス、シングルスとどれでも活躍しそう。価格もPROよりも安いためコスパの良さを感じました。

このようなレビューとさせていただきました。

又使っていくうちに変動があるかもしれません。88D PROは使いたいけど使いこなせないだろうなというのはすごく感じました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は廃盤になってしまった旧作と、新しく出た新作のアストロクス88(ASTROX88)S/D GAME/PROをそれぞれまとめてみました。

ダブルスプレーヤーの方にはぜひ全部のラケットを使ってみていただけると、ラケットによってこんなにプレーが変わるものだというのがわかるかと思います。

ぜひ一度お試しいただければ嬉しいです。

【高コスパのインドネシアメーカーのラケットはこちら】

わたしのYouTubeチャンネルでは筋トレやバドミントン情報を配信していますので、気になる方や私のことを応援したいと思ってくださった方はチャンネル登録して頂けると嬉しいです。

【健ジム】バドミントンチャンネル
バドミントンの上達のコツや道具レビュー、ダブルスやシングルス、ミックスの試合動画などを公開していきます。 他にないバドミントンチャンネル、健ジムバドミントンチャンネルを是非ご覧ください! 使った瞬間効果を実感!! 鍛錬のトレーニングマシンを21台採用! 東京都町田市のコンディショニングジム「町田コンディショニングジム...

また、ブログをフォローして頂けますと随時更新通知が届きますので、是非フォローもお願いいたします。

follow us in feedly
フォローお願いします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 町田コンディショニングジム健介
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

⌘ 東京都町田市 根岸2丁目1−2 OTMビル3F
〈お車〉
 駐車場4台完備。車でお越しの際はご連絡ください。

⌘ 各種お問い合わせ
 info@cg-k.com
 050-5435-7378

町田コンディショニングジム健介
町田バドミントンショップ健介
コンポジットテクノ部門

ケンスケの紹介
ケンスケ

高校2年生からバドミントンSTART

東京都年代別大会3位入賞
全日本社会人大会5回出場
町田市民戦優勝経験有り
日本バドミントン協会公認審判員3級

東京都町田市で
『町田コンディショニングジム健介』
を経営しています。

バドミントンの怪我予防や
パフォーマンスアップが
可能です!

YouTubeでも情報配信中!
バドミントンブログ170記事

ケンスケをフォローする
ラケット
スポンサーリンク
気に入っていただけましたら、シェアで広めてくれると嬉しいです♪
ケンスケをフォローする
健バドブログ-バドミントン上達練習サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました