スマッシュの速度を速くする打ち方【上達のコツ】

スマッシュを速くするコツ

みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。

スマッシュはバドミントンの中でも花形のショット。
速度の速いスマッシュを打てるに越したことはないと思います。

ちなみにスマッシュの意味を調べてみました

スマッシュ【smash】
( 名 ) スル テニス・卓球などで、球を相手のコートに急角度に強く打ち込むこと。 「 -がきまる」

三省堂 大辞林 第三版

今日はスマッシュの速度を速くするための打ち方のコツをまとめてみました。

この記事を読んでいただくと、
 ・スマッシュを速く打つコツ
 ・上達方法
がわかります。

【スマッシュについての完全まとめはこちら】

あわせて読みたい
【基礎から解説】スマッシュの打ち方やコツ・練習方法・ポイントまとめ みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 バドミントンの花形のといえば「スマッシュ」と答える人も多いと思います。 スマッシュってどうやって打つ...
タップできる目次

スマッシュの打ち方
【速度を速くするコツ】

スマッシュの速度を速くするコツは、いかにシャトルに体重を乗せるかです。

下半身から上半身に、腕、手首、グリップ、ラケットヘッドと体重をいかに伝えていくかがコツとなります

それらを踏まえてポイントをまとめてみました。

速いスマッシュが打てるフォームのコツ

  • 前に出ながら打つ
  • 身体を前傾させる
  • 打つ瞬間まで力まない

順番に見ていきます

スマッシュの基本的な打ち方
【フォーム】

  1. 相手のシャトルに合わせず、なるべく落下地点の少し後ろに入ります。
  2. ここで一度打点を確認します。(ラケットを打点にもっていくのがおすすめ!)
  3. (右利きの場合)右足に一度体重をしっかり乗せ、前方に重心移動するように地面を踏みます。【足】
  4. 踏み込んだ力を上半身に伝え、打点からラケットをテイクバックし、その後ラケットをしっかり振り上げます。【腰・上半身】
  5. なるべく体の前でシャトルをとらえます。【腕】
  6. この時、ラケットヘッドに体重を乗せるイメージで打ちましょう。【ラケットヘッド】
  7. 手首を返し、フォロースルーします。

スマッシュを速くするには前に出ながら打つのがコツ

スマッシュは前に出ながら打つことで速く打つことができます

どうしてもその場で止まってしまったり、後ろに下がりながら打つスマッシュだと前に行く力をシャトルに乗せれず、スマッシュが遅くなってしまいます。

速いスマッシュを打つためにはなるべく早く落下地点に入り、前に出ながら打つようにしましょう。

また、前に出ながら打つことでコントロールもしやすくなります。

※例外的に後ろに下がりながらでも早いスマッシュは打てる方法はあります。

身体を前傾にする

スマッシュを打つ際のコツとして、身体を前に傾けることで速いいスマッシュを打つことができます。

先ほどの前に出ながら打つとも多少重複しますが、特にダブルスの後衛からスマッシュを打つ際に意識してみましょう。

直立したり、後ろに傾きながら打つと遅くなってしまいます。

スマッシュを打つ瞬間まで
力まない

速いスマッシュを打とうと力んでしまっては(体を硬直させてしまっては)ラケットは振れません。

  1. 試しにラケットを全力で握った状態で振ってみてください。
  2. 次に打つ瞬間のみ「ギュッ」ッと握るイメージで振ってみてください。

どちらがラケットが早く振れますか?

このことが腕だけでなく、全身で同じことが言えます。

速いスマッシュを打とうとするとどうしても力んでしまうため、一瞬に力を入れるイメージで打つのがコツです。

速度の速いスマッシュを打とうと思えば思うほど力みます。

スマッシュを速くする
練習方法

スマッシュを打つ練習を繰り返すのが一番ですが、その前にしっかり素振りでフォームを固めましょう。

また、筋トレも併せて行っていただくと効率よく体重を乗せたスマッシュが打てるようになります。

まずは素振り

まずは素振りをしてスイングのイメージを作りましょう。

いきなりシャトルを打とうとしてもシャトルに当てることに神経が行ってしまい困難です。

しっかり素振りでフォームを固め、それからシャトルを打つ練習をしましょう。

【素振りについてはこちらで詳しく】

あわせて読みたい
【バドミントン】素振りの方法やコツ【初心者必見】 みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 初心者の方が最初の練習として取り組む『素振り』、 個人的には上級者もやったほうがいい練習だと思います...

トレーニングラケットの使用もおすすめ

普段より重いトレーニングラケットを使うことで、重たいラケットを効率用動かす練習ができます。

結果、無駄な動きや軌道などが鮮麗され、スマッシュが早くなります。

【トレラケについては動画でもまとめています】

【トレラケを使うことでスマッシュ力向上】

あわせて読みたい
スマッシュを速くする筋トレ【結論:重いラケットを振る】 みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 スマッシュを速くするために筋トレは非常に重要です。 バドミントンに筋トレは必要ない! と思う方も多く...

スマッシュの速度が
速くなるラケット

バドミントンラケットを変えてみるとスマッシュが速くなります。

個人差はありますがトップヘビーのラケットを使うとスマッシュが速くなります。

【トップヘビーのラケットはこちら】

あわせて読みたい
ヘッドヘビーのラケットってなに?おすすめラケットも紹介! みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 ラケットの種類っていっぱいあって、何がいいのかよくわからなくなりますよね? ヘッドヘビー(トップヘビ...

いかがだったでしょうか?

回内回外や身体の反転などほかにも様々な要素がありますが、一番はどのように体重を乗せるかがポイントです。

是非繰り返し練習を行い、速いスマッシュを打てるように頑張りましょう!

【動画にまとめてみました】

おしまい

【スマッシュについての完全まとめはこちら】

あわせて読みたい
【基礎から解説】スマッシュの打ち方やコツ・練習方法・ポイントまとめ みなさんこんにちは、健ジムのケンスケ(@cg_kensuke)です。 バドミントンの花形のといえば「スマッシュ」と答える人も多いと思います。 スマッシュってどうやって打つ...

【ハイクリアーの打ち方はこちら】

あわせて読みたい
ハイクリアーまとめました≪打ち方・コツ≫ みなさんこんにちは、町田コンディショニングジム健介のケンスケです。 種目によって打つ頻度や重要性が変わるハイクリアー(クリア)、私は非常に苦手です。 https://t...
スマッシュを速くするコツ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

タップできる目次